人気の化粧品トライアルセットランキング

化粧水でローションパック

化粧水をたっぷり使って、ローションパックを日課にしてみましょう。
肌が生き返ってぷるぷるのお肌になりますよ〜♪

 

化粧水を使ったローションパックの効果は?

ローションパックとは、化粧水を使ったパックのことです。
コットンに化粧水をたっぷりと染み込ませてから、顔を覆うようにパックするもので、次のような効果があります。

・肌のキメを整える
・次に使うスキンケアアイテムの浸透を良くする
・肌表面へ水分を与える

つまり、肌の表面を水分で満たすことでキメがしっかりと整い、次に使うスキンケアアイテム(美容液や乳液)などの浸透をよくするのです。
なので、このローションパックだけでスキンケアを終わらせてしまっては効果は少ない、といえるでしょう。
最低でもローションパック→美容液→乳液(またはクリーム)を使っていただきたいと思います。

 

 

ローションパックの方法

継続は力なり。
この化粧水を使ったローションパックは1回では効果は現れにくく、継続して行うことで段々効果を実感することができます。
しっかり継続的に行うようにしましょう!
では、当サイトが推奨するコットンパックの方法をご紹介します。

【用意するもの】
・コットン (3枚〜4枚)
・化粧水 (アルコールの入っていないもの) ※精製水でも可
・ラップ ※なくても可

ステップ1
コットンにたっぷりの化粧水を付けてひたひたにします。
ポタポタと化粧水が垂れてしまようなら、コットンを少し絞って量を調節します。

ステップ2
1枚のコットンを2つに裂き、それぞれを引っ張って少し伸ばし、両方の頬(ほほ)にはります。
(コットンは伸びる方向と伸びない方向があります。また、強く引っ張ると破れてしまうので注意しましょう)
大判のコットンの場合、引っ張る必要はありません。
さらにもう1枚を3つに裂き、頬と同様に引っ張って伸ばし、眉間と顎(あご)にも乗せます。
3枚に裂いたうちの1枚は、対角線上に折って三角形にしてから鼻にのせます。

こうすると、角が目に入らず、コットンが小鼻に沿ってピッタリフィットしてくれます。
この他の空いている隙間はそのままでもかまいませんが、気になるようであればコットン1枚を数枚に裂いて隙間を埋めると良いでしょう。

ステップ3
以上で完成です。
最後に鼻と口部分に穴を開けたラップを乗せると化粧水の蒸発を防いでくれるので、より効果が実感できます。
もちろんラップはなくてもOK。
ただしラップをしない場合はパックの時間は3分〜5分程度で終わらせます。
これは、乾いたコットンが逆に肌から水分を奪ってしまうのを防ぐためです。
ラップをする場合は、10分程度で終わらせるようにしましょう。
どちらの場合もコットンが乾いてきたと思ったら、そこでパックをやめるのがポイントです。

 

 

化粧水でローションパック 人気の化粧水情報

フルフリフリフラ

初めてでも簡単に天然素材の手作り化粧水が作れる、当サイトでも人気のフルフリフリフラのトライアルセット。
高濃度和漢植物エキス、100%植物性の保湿液、現役100%のハーブ水で作る化粧水は、 防腐剤や界面活性剤ゼロの無添加化粧水。
肌に優しい化粧水で肌本来の力を取り戻してあげましょう。

>>フルフリフリフラのトライアル情報をチェックする

 

アスタリフト

長年コラーゲンの研究をしてきた富士フイルムが、コラーゲンの研究とナノテクノロジー技術を生かして誕生したスキンケアライン「アスタリフト」。
美白したいという方にオススメなのが、肌表面だけでなく、角層からの立体的な美白ケアが可能なアスタリフトの美白トライアルキット。
ローションパックにも美白化粧水を使って、透明感のある肌へ。

>>アスタリフトのトライアル情報をチェックする

 

 













トライアル クチコミレポート


運営情報

 

 

トライアルセットのクチコミ掲載中です
ぜひチェックしてね♪

 

 

色々なトライアルを見てみたい方は
「新着情報」のページをチェック!

 

 

ワンランク上のお手入れで
ツヤツヤの美肌をゲットしましょう♪